緩やか配信、ニュース系

2017年09月08日

そこまで騒ぐ話なの?

民進党の山尾議員の不倫疑惑の話。確かにマスコミからしたら格好のネタなんだろうけど、ワイドショーだけじゃなくニュース番組のトップ項目で延々とやるような話なのかなあ?って思ってしまいます。
そりゃ政治家は清廉潔白でないとダメなんだろうし、別に政治家じゃなくても不倫はダメなんだろうけど。
もっと伝えるべきニュースあるでしょ!猫も杓子も不倫!不倫!ってテレビ見ながら違和感しか感じません。
北朝鮮がミサイル打ったらどうするの?それが本当に落ちてきたらどうするの?アメリカが北朝鮮に攻撃して戦争が始まったらどうするの?優先順位おかしいでしょ?
たまたま神戸市の元市議会議員とSPEEDの今井絵理子の不倫があって山尾議員の不倫疑惑が大きく報じられてるんだろうけど、神戸市議が辞職したのは、不倫したからじゃなく政務調査費の使い方に問題があって、それを嘘の説明してごまかそうとしたからでしょ?まあゲスと言えばゲスなんだけどね。
まあ不倫は文化じゃないから叩かれるのは仕方ないよね山尾さんも。
しかも「保育園落ちた日本死ね」のブログ使って待機児童の話国会で追及してきてたのに、自分は不倫かい!って話だから余計にね。

お仕事してた頃の山尾議員のお姿が見れます。トップは総理ですが↓



けどやっぱり違和感があるんだよね。何か裏があるようで。
そもそも政治ってこんなに軽い感じじゃダメなんじゃないかな?良い意味で「近寄りがたい」のが政治であってほしいと思う。
その為にどうすれば良いんだろう?私にはよくわからないけど、今のままじゃダメなのは確かだよね。

参考:民進・山尾志桜里氏が離党を検討、週刊誌が交際問題報じる  


Posted by イカの足 at 14:18Comments(0)

2017年08月21日

関東地方は40年ぶりの長雨だそうです

今年の夏は異例の天候状態が続いています。
40年ぶりの長雨だそうで、とくに東京都心では8月に入ってからは毎日雨が降っているそうです。
過去には冷夏と呼べる年がありましたが、今年もそれに似た状況となっています。
せっかくの夏なのに天候が悪く、気温の低い日が続いてしまうと、外出する人が減少してしまいます。
このため、レジャーランドやプールなどの経営者は想定していた売上を計上できなくてガッカリだと思います。
また、家電量販店ではエアコンや扇風機の売上が想定を下回ったり、衣料品店では真夏用の服の売上が想定を下回るなどして、企業経営者は頭を痛めていると思います。

さらに頭痛の種が、天候不順による農作物の不作が予想されることです。
とくに関東地方の農作物が、秋になって予定通り収穫できるか否かが心配です。
想定していた量よりも、大幅に少ない収穫量という結果となってしまえば、秋以降にスーパーなどで販売される米や野菜の価格は例年よりも数割高い金額で販売されることになってしまうと思われます。

技術が進化している現代社会となっても、農作物だけは天候次第です。
天候が良くて豊作の年は販売価格が下がり、天候が悪くて不作の年は販売価格が上昇します。
ロボットや人工知能が発達しているのですから、農作物についても、田んぼや畑で生産する以外の方法を考えたほうが良いと思います。
例えば、農作物専用の工場を作って、人工知能やロボットを主体にして米や野菜の生産をやってみる価値はあると思うのです。
現代社会になって、いまだに天候次第で豊作となったり、不作となるという状況は放置できないと考えてしまいます。

参照サイト様:関東は40年ぶりの長雨…この冷夏で経済損失はいくらに?
  


Posted by イカの足 at 17:42Comments(0)

2017年08月04日

清宮率いる早稲田実業敗れる!

清宮幸太郎を今年も甲子園で見たかった…。
全国高校野球選手権の西東京大会が7月30日、神宮球場で開かれ、早稲田実業は東海大学菅生に2-6で敗れてしまいました。

非常に残念です。どうか優勝して甲子園に駒を進めてもらいたかった!日本中の人々が同じことを思っていると思いますが。
この試合の日、神宮球場は清宮選手らを一目見ようと、チケットを持たない人が前売り券を求めて殺到。なんと1000人もの人が列をなしたそうです。清宮人気凄いですね~!
こんなにすごい高校球児は久しぶりですよね。私の年代だと松井秀喜を思い出します。
対戦する相手のピッチャーほとんどに敬遠されてしまうほどの打力を持ったスーパー球児でした。
清宮選手も3年生になり今年は泣いても笑っても最後のチャンスだったので本人が一番残念な思いをしていると思います。

野球はチームプレイなので、どんなに一人の選手が活躍しても限界があります。清宮選手もこれだけ注目されてしまったらとてもやりづらかっただろうし、チームの他の選手も「清宮くんの足を引っ張らないようにしなければ」という意識がどうしても働いてしまったのかもしれません。

私の息子が通っている高校も甲子園の常連校である野球強豪校です。息子の高校の野球部の生徒を見ていると様々なプレッシャーと闘っているんだなとしみじみ思います。

清宮くんは甲子園の夢は破れてしまいましたが、まだまだ十代。
明るい未来が待っています。どうか慎重に進路を決めて悔いのない野球人生を歩んで行ってもらいたいですね。

引用元 http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/30/kiyomiya_n_17631310.html?utm_hp_ref=japan-sports
  


Posted by イカの足 at 12:36Comments(0)

2017年08月04日

脱毛サロンの勧誘はどう断るか

脱毛のサロンは、非常に便利でムダ毛の処理をするという点においては非常に優れた手段です。
しかし、その反面で勧誘などが面倒だったりすることもありますのでサロンで脱毛の施術を受ける場合は勧誘に気をつける必要があるんですね。

サロンの勧誘を断るにはどうしたらいいか



サロンでの勧誘は、度合いはあれどやはりどこのサロンにもある程度付き物だと言えるでしょう。
しかし、その中でもサロンの勧誘がしつこいというようなところもあるんですね。
そんな時、どんな風に勧誘を断れば良いのかということを解説していきましょう。
まず、一番いい方法はこのサロンでの施術の後には予定があるということを明確にすることですね。
何時までには施術を終わらせて欲しい、次の予定があるということを明確に伝えると相手も引き下がりやすいです。
特に、施術中は此方が動けず暇な時間があるから会話の間に勧誘を挟んでくることもあるんですね。
なので、そういうときには今日は急いでいるのでこの施術が終わればすぐに店を出なければいけない、ということを伝えておくと比較的勧誘も断りやすくなるでしょう。

お金に関する事は勧誘を断りにくくなる


もう一つ、例えばお金がないから他の契約をしたりはしないというような断り方も良さそうに見えますが、実はこれはあまり良い方法とは言えないんですね。
こういう言い方で勧誘を断ろうとすると、自社ローンが使えるだとかクレジットカードなら分割支払をする事もできる、というような風に切り替えしてくる事もありますからね。
こんな風に、契約をさせようとしてくるところも珍しくはありませんからね。
サロン側も、無理に勧誘をしないように教育をしてはいるのですが、お客さんがこう返してきたらこのように勧誘するように、という風にマニュアル化していることも珍しくはないですからね。
特に、お金がないからという断り方に関しては結構色んな人がやりますので、サロン側もその対応の仕方を最初から用意している物なんです。

お金よりも時間で断るのがいい


お金に関しては、現金の有無に関してはサロンで契約を結ぶ際にはあまり弊害にはなりませんからね。
断る理由としては、どうしても少し弱くなってしまうんです。
しかし、時間がないということに関してはサロン側ではどうすることもできないことなので、あっさりと引き下がりやすいんです。
大事なのは、対応させない断り方をするという事が大事になってきます。

様々な脱毛サロンの口コミ・評判サイト:脱毛サロンドットビズ
  


Posted by イカの足 at 11:15Comments(0)

2017年07月28日

本日開局

今日から始めた何もないブログ。でもでも、これから頑張るから期待だけしててね!  


Posted by イカの足 at 18:12Comments(0)